リル・テイ(クレア・ホープ)の死因は何?死亡記録なしや父親が虐待に生存の噂を調査!

2023年8月10日、カナダ出身のラッパーのリル・テイさんことクレア・ホープさんが14歳の若さで亡くなったことがニュースになっています。

リル・テイさんは、インスタグラムフォロワー347万人のインフルエンサー。14歳で亡くなったことも驚きなのですが、死因は公表されておらず、不審な噂が多いのです。

リル・テイさんの死因について調べてみると、警察に死亡記録がないとか、21歳の兄のジェイソン・ティアンさんも同時に亡くなったとか、父親が虐待していたのではないか?という噂がネットにはあるみたい。

リル・テイさんは14歳の若さでなぜ亡くなってしまったのでしょうか?死因は何なのかが気になります。

そこで、この記事は…

  • リル・テイ(クレア・ホープ)の死因は何?
  • 警察に死亡記録なしや父親が虐待の噂は本当?


などについてまとめます。最後までご覧くださいね!

目次

リル・テイ(クレア・ホープ)の死因は何?最新情報をチェック!


リル・テイさんの死因は公表されていません。それどころか、ネットには「実は、生きてるんじゃないか?」という噂がでています。

確かに、14歳で死亡とは信じがたいところがあります。10代の少年少女が突然死をしたというニュースを見かけないこともないのですが、不整脈や虚血性心疾患、脳血管障害などのいわゆる「心臓や脳に関係する病気」が多いと言われていますよね。

10代というと、感情の起伏が激しかったり、感受性が高い時期ですよね。あまり考えたくはないのですが、自死してしまう若者もいますよね…

リル・テイさんの死因にお話しは戻りますが、公表されていないだけに「生存説」を含めたいろいろなうわさがあるみたい。ですが、まずはネットニュースの最新情報をチェックしてみましょう。

わずか9歳でブレイクし、インターネット上で活躍していたカナダ出身の14歳のラッパーでインフルエンサーの少女が亡くなった。

亡くなったのは、リル・テイの名前で親しまれたカナダ出身のラッパーで、有名インフルエンサーのクレア・ホープ。わずか14歳だった。Varietyなどが一斉に報じた。

リル・テイは9歳にしてソーシャルメディアでバズり、インフルエンサーとしてブレイクを果たした。「今世紀最年少のフレクサー(金や持ち物を見せびらかす人)」と名乗り、ラッパーとしての派手な生活をインスタグラムで公開。運転免許証を持っていないにもかかわらず、20万ドルする高級スポーツカーを買ったと紹介したこともあった。

また、チーフ・キーフやXXXテンタシオンらラッパーとも交流があり、彼らを父親的存在とみていたそうだ。2018年には、彼女のブレイクを描いたドキュメンタリーシリーズ『Life With Lil Tay(原題)』も製作されている。

クランクインより引用。


リル・テイさんがどんな人物だったのかというと、かなり羽振りが良い人物だったみたい。ですが、これってもしかするとキャラ作りだったという可能性もありますよね。

インスタグラムフォロワーが300万人を超えていることは前述しましたが、リル・テイさんは一時期投稿を全消しして、ドロップアウトしていた時期があったみたい。

しかし、2018年6月の投稿を最後にインターネットから姿を消し、同時に両親の間で親権争いが勃発。父親による虐待疑惑や、彼女の安全を疑う声も持ち上がった。当時インスタグラムストリーに、「助けて」と投稿されることもあったそうだ。

クランクインより引用。


2018年から2023年といえば、5年間インスタの投稿をしていなかったことになりますが、その間、リル・テイさんに何があったのかというと、親権争いや父親の虐待疑惑があったようです。

読んでいるだけで闇が深いニュースなのですが、リル・テイさんの死亡が発表されたのも彼女のインスタグラム。


リル・テイさんの家族により彼女の死がインスタグラムで公表されたのですが、「悲劇的な死を遂げた」とだけ書かれていて、死の真相には触れられていません。

謎が多いリル・テイさんの死ですが、警察に死亡記録がないとか、麻薬がらみ、父親が虐待の噂がありますが本当なのでしょうか?

それでは、詳しく見ていきましょう!

リル・テイの死亡の記録が警察にはない?麻薬がらみや父親からの虐待の噂を調査


とても興味深いツイートなのですが、リル・テイの死亡記録が警察には無く、父親からの虐待の疑惑が再燃しているというのです。

リル・テイさんのお兄さんのジェイソン・ティアンさんも亡くなっていたことは前述しましたが、リル・テイさんだけでなく、兄までもが警察に死亡記録がないというのです。

ですが、警察に死亡記録が亡くなった人全員分あるのか?といえばそうではないみたい。一般的にアメリカの警察では、警察が関与した死亡事件は、各州の法律に基づいて報告されるのですが、報告義務がない州もあるそうです。また、報告が不完全なこともあるみたい。

また、リル・テイさんは麻薬になんらかの関わりがあったのではないか?という情報がありますが、この情報はニュースには書かれていません。


まとめ

リル・テイ(クレア・ホープ)の死因は何なのか。死亡記録なしや父親が虐待に生存の噂についてまとめました。

9歳という年齢で大金を手にしたリル・テイさん。もしかすると、親子関係や家族関係が破綻していたのかもしれませんね…


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次